ブログカウンター
アルチザンあにまる
プロフィール

ゆたん

Author:ゆたん
富士山の麓にある小さな自宅と別棟で動物達と暮らしています。動物達との日々やインコ繁殖日記など紹介しています
 

ランキング参加中!
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
↑↑↑↑↑↑↑↑
ランキング参加中!
一日一回ポチっとして頂けると
更新の励みになります(*´▽`*) 記事を読んだら↑ポチっとしてね♪
↑よろしければFC2のランキングも
ポチッ!お願いします↑
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
タグで記事に飛びます♪

 サザナミインコ 羽衣セキセイ オカメインコ アキクサインコ ヨウム ウロコインコ 孵化 巣引き 十姉妹 アカアシガメ 巣上げ 愛鳥フェスティバル ニホンイシガメ コザクラインコ チャボ 冬眠 有精卵 里親様募集 セキセイインコ ウサギ  フライングスーツ 挿し餌 検卵 ペアリング お迎え 動物取扱責任者 富士山 ニギコロ パンジー 怪我 銀鈴波チャボ 孵卵器 産卵 ユウギリインコ ガイナ ネザーランドドワーフ 鳥舎 スキニーギニアピッグ ヒヨコ パイナップル 抱卵 卵かけご飯 禽舎 鈴波 銀鈴波 三毛猫 オキナインコ 身体測定 ヒメウズラ ガチャガチャ 動画 ハーネス 掛川花鳥園  足輪 疥癬 DNA鑑定 爬虫類 薔薇 里親  濡れた布団  苗花 腱外れ ペローシス 塗装 性別鑑定 保温 陸亀 どや顔 DNA分析 コインランドリー モロヘイヤ 嘴打ち 里子 ため糞 身延山 両生類 久遠寺 参詣 遮熱 蛇の抜け殻 ヒキガエル 治療 外装 日本石亀 塗料 愚痴 お守り カレンダー 羽衣 鬼怒川 クツワムシ 図書館  被害 発情 断熱 繁殖 GAINA 物資 氾濫 大沢崩れ 看板 ふじや 吉田うどん リフレッシュ フライトスーツ ヒーター 陸ガメ 換羽 仮母 バードテント イチジク 物まね 広見公園 ポケストップ ポケモンGO 公園デビュー  台風 ビオラ へちま ブドウ 新年 元旦 文鳥 アルビノ クリームイノ 小桜インコ サザナミインコ販売 新年あけましておめでとうございます ルビノー インコ雛販売 ことり万博 うさぎ ピュアホワイト 研修 動物取扱業 サイテス フライングケージ 雛換羽 子猫 手乗り雛販売 木工 スカイツリー バード&スモールアニマルフェア お迎え準備 遊び 綿棒 冬の手入れ ステンレスケージ 忍者めし 食事 バードガーデン どんどん焼き 植え替え 年末の挨拶 水浴び 日光浴 大掃除 遺伝 名前 愛鳥フェスティバル2018 赤目 食欲 キットウココ 佐々木核酸科学研究所 YouTuber ミラクルぐっち 手乗り モルモット 孔雀 姫ウズラ アルテマウエポン AVIATOR ウズラ 冬眠明け 即売会 一目惚れ 放鳥 里親募集 巣箱 Amazon 日本バードクラブ 里親様 鳥用品 岩合光昭 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何か出来る事

まだ小さなアキクサインコの雛



先日孵化を確認していたペアの雛です
朝水替えに禽舎に入ると親鳥がどちらも巣箱の外に…

まだ親が外に出るには早い時期だったので
急いで巣箱を確認すると冷えた雛が三羽…
どの子も息をしていないし、ピクリとも動かなくて…
慌てて応急処置をして奇跡的に一番大きかったこの子だけ救う事が出来ました







もうだめかと何度も思ったけど、息を吹き返してくれて本当に良かった

でも他の子達…可哀想だね

そんな訳で予定外に早い一羽だけの巣上げで、まだまだ小さな雛でしたが
三日後にはかなりしっかりムッチリとして来て…

ポワポワ羽のはえた可愛い姿に一安心です

兄妹の分も立派なアキクサインコになるんだよ~

この子の親鳥達はこれからゆっくりと体力回復に努めてもらいます


例え今回の巣引きがうまく行かなくても

この子達はこの子達なりに頑張ってくれているのは
日々見ていて分かっているので…

巣引きが終わった親鳥達には毎回、お疲れ様と感謝の念しかありません


ここ最近の急な冷え込みのせいか
我が家の遅くにエンジンのかかったペア達の中には順調ではないペアも居ます
今回のアキクサインコのペアのように
オカメインコの他のペアも雛が小さいのに巣箱の外に長時間出て来てしまって
異変に気がついた時には時すでに遅く
巣箱の中には小さな亡骸がありました

私の経験上ですが、親が育雛中に雛を一羽だけ放棄する時は
何かしら雛自体に問題があることが多く
人間が手を加えて蘇生させて育てたとしても、
持って生まれた何かしらの疾患があり
立派な成鳥になれなかったりすることが間々あります

でも今回のように、その時育雛していた雛数羽丸ごと
育雛を放棄してしまうのは雛以外に理由がある事が殆どです

その理由は、環境だったり、気候だったり、親鳥の体調だったり…
色々考えられるのですが
「親がこの状態では、育雛が無理だと感じて育雛を止めてしまった」
という事は確かなのだと思っています

だから、それは
最後まで安心して育雛を出来ない状況を作ってしまっているのは
他ならぬ私の責任ですので
小さくて冷たくて可哀想で申し訳なくて、
そんな雛が続いてしまっている最近は、とても気持ちが落ち込んでしまいます

継続して頑張っている子達も沢山いるので

落ち込んでばかりではいけないと思ってはいるのですが…

この子達の為に、もっと出来る事は無いか明日も禽舎に籠ろうと思います



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ

ランキング参加中
ポチっとクリックして頂けると、更新の励みになります
FacebookやTwitterでも、いつも応援ありがとうございます皆様に感謝!




テーマ: 小鳥大好き
ジャンル: ペット

タグ: アキクサインコ

コメント

非公開コメント

●アルチザンあにまるHP●


※募集中の雛が居なくても
ブログで紹介している雛で
気になる子が居れば
お気軽にお問い合わせください♪
※我が家のヨウム探しています※
名前は「にぼちゃん」です。
Facebookやってます(´▽`)
今日のひとりごと(・ω・)
にぼちゃんごめんね

いつも読ませて頂いてます(´▽`)
鳥ネットオークション
アルチザンあにまるQRコード
QR
鳥多種飼いランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。