ブログカウンター
アルチザンあにまる
プロフィール

ゆたん

Author:ゆたん
富士山の麓にある小さな自宅と別棟で動物達と暮らしています。動物達との日々やインコ繁殖日記など紹介しています
 

ランキング参加中!
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
↑↑↑↑↑↑↑↑
ランキング参加中!
一日一回ポチっとして頂けると
更新の励みになります(*´▽`*) 記事を読んだら↑ポチっとしてね♪
↑よろしければFC2のランキングも
ポチッ!お願いします↑
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
タグで記事に飛びます♪

 サザナミインコ 羽衣セキセイ オカメインコ アキクサインコ ヨウム ウロコインコ 孵化 巣引き 十姉妹 アカアシガメ 巣上げ 愛鳥フェスティバル ニホンイシガメ コザクラインコ チャボ 冬眠 有精卵 里親様募集 セキセイインコ ウサギ  フライングスーツ 挿し餌 検卵 ペアリング お迎え 動物取扱責任者 富士山 ニギコロ パンジー 怪我 銀鈴波チャボ 孵卵器 産卵 ユウギリインコ ガイナ ネザーランドドワーフ 鳥舎 スキニーギニアピッグ ヒヨコ パイナップル 抱卵 卵かけご飯 禽舎 鈴波 銀鈴波 三毛猫 オキナインコ 身体測定 ヒメウズラ ガチャガチャ 動画 ハーネス 掛川花鳥園  足輪 疥癬 DNA鑑定 爬虫類 薔薇 里親  濡れた布団  苗花 腱外れ ペローシス 塗装 性別鑑定 保温 陸亀 どや顔 DNA分析 コインランドリー モロヘイヤ 嘴打ち 里子 ため糞 身延山 両生類 久遠寺 参詣 遮熱 蛇の抜け殻 ヒキガエル 治療 外装 日本石亀 塗料 愚痴 お守り カレンダー 羽衣 鬼怒川 クツワムシ 図書館  被害 発情 断熱 繁殖 GAINA 物資 氾濫 大沢崩れ 看板 ふじや 吉田うどん リフレッシュ フライトスーツ ヒーター 陸ガメ 換羽 仮母 バードテント イチジク 物まね 広見公園 ポケストップ ポケモンGO 公園デビュー  台風 ビオラ へちま ブドウ 新年 元旦 文鳥 アルビノ クリームイノ 小桜インコ サザナミインコ販売 新年あけましておめでとうございます ルビノー インコ雛販売 ことり万博 うさぎ ピュアホワイト 研修 動物取扱業 サイテス フライングケージ 雛換羽 子猫 手乗り雛販売 木工 スカイツリー バード&スモールアニマルフェア お迎え準備 遊び 綿棒 冬の手入れ ステンレスケージ 忍者めし 食事 バードガーデン どんどん焼き 植え替え 年末の挨拶 水浴び 日光浴 大掃除 遺伝 名前 愛鳥フェスティバル2018 赤目 食欲 キットウココ 佐々木核酸科学研究所 YouTuber ミラクルぐっち 手乗り モルモット 孔雀 姫ウズラ アルテマウエポン AVIATOR ウズラ 冬眠明け 即売会 一目惚れ 放鳥 里親募集 巣箱 Amazon 日本バードクラブ 里親様 鳥用品 岩合光昭 

親元に帰れない子

母屋のペットコーナーにある育ケージ

先日募集させて頂いたオカメインコの達も少し前に無事に里親様の所に旅立ち
ケージは空っぽのはずなのに、なぜか未だに黒い子が一羽…(笑)





その黒い子の正体…それは銀鈴波チャボっピです


ケージの止まり木の上で一丁前にキリッとポーズ(笑)

密かに、この育ケージ歴の長いっピ…(;´・ω・)

この子は正面から見ると、全く問題の無さそうな若なんですが
実は、横顔の頬の部分の羽がありません

因みに、反対側も…(^^;)

見事にハゲてますね(^▽^;)アチャー

でも、この子の頬のハゲは生まれつきのものではありません



実はこの夏、我が家の銀鈴波チャボは♀が二羽で卵を抱卵しました(^▽^)/
抱卵の結果、五羽の可愛いが孵りました

この夏に孵ったチャボ小屋の雛達…もうヒヨコの時期もそろそろ卒業…
親の足元に皆で固まって、可愛いでしょ( *´艸`)

育雛ケージに居る雛は、そのうちの一羽です

事件は夏の暑い日、突然起きました
その日の夕方、チャボ小屋を見に行くと雛の数が一羽足りないことに気がつきました

チャボ小屋の中を隈なく探すと
砂浴び用の木箱のすき間に挟まるように、血だらけでぐったりしている息の荒い一羽の雛
血は、雛の両頬に出来た傷から出ていました
誰かに酷く突かれてしまったようです
多分、命からがら木箱のすき間に逃げ込んだのでしょう

すぐさま母屋に持って帰って出来る限りの処置をしました
傷も思ったよりとても深く出血が多かったので、心配でしたが
雛はなんとか無事に一命を取り止めました

誰がこの子に危害を与えたのかハッキリとはわかりませんが
雛同士で傷つけあう事はどうしても考えにくく、傷もかなり深い事から
雛を守るべき親鳥のどれかが雛を傷つけた事は間違いと思います


そして雛を傷つけた理由…それは、雛が親に外敵と認識されたからだと考えられます

雛が孵ると、親鳥達は雛を外敵から守る事に必死です
外敵と認識されたらトコトン攻撃されてしまいます

兄妹で一羽だけ、親から自分の子では無く外敵と認識されてしまった雛…

他の子達はしっかり親鳥に守られて、すくすく成長しているのに
何故この子だけ外敵と認識されてしまったのか、それはわかりません

一度攻撃対象になってしまったら
たださえ厳しい縦社会の鶏世界、この子はもう皆の居るチャボ小屋には帰れません
戻れば、また同じように攻撃を受けるだけ…

実際に何度か他の雛に紛れてチャボ小屋に戻して様子をみましたが
この雛だけ、すぐに親鳥に追い回されてしまいます

そして不運な事に
この子の問題は、親元に帰れない事や頬のハゲだけではありません

通常は鳥の頬の部分には、耳の穴が開いているんですが
突かれて出来た頬の傷があまりに深かったせいで、
傷は治っても皮膚が癒着して、
本来ある耳の穴が無くなってしまっているんです…(´;ω;`)

しかも両側とも…

耳の穴が無くなってしまっています…(´;ω;`)

骨伝導などもありますから、鼓膜さえ無事なら全く聞こえないという事はないと思いますが
音の聞こえはかなり悪いと思います


そんな事情で、かなり不憫な雛ですが
お陰様ですっかり手乗りヒヨコになってしまっています(笑)

しっかりカメラ目線ですね(笑)
傷も治って元気いっぱい人懐っこい可愛い子です



この子は我が家で二羽目の手乗りチャボとして育てる事にしました(^▽^)/
(一羽目は無事に手乗りチャボとして里子に行きました(´▽`))

そろそろ運動量も増えてくる時期ですので
今日から昼間は禽舎に放して運動させる事に…(笑)


餌と青菜(ハコベ)と水を用意


重たい身体を支えないといけない鶏は動いてナンボ、筋肉が衰えるのは良くありません
沢山運動しないと…!


ここには苛める子はいないから、ビクビクしなくても大丈夫だよ

耳の聞こえはやっぱり良くないようで、視界から外れて近づくと
ビックリしてピョンと飛び跳ねる場面が数回見られました

もうちょっと動いて欲しかったんですが、まだまだ、親の足元をぴったり付いて歩く時期…

私の足元にくっついて離れないし、手を差し伸べると乗ってきてしまいます

まだまだ親の恋しい時期なのです…

ゆっくりでいいから、立派なチャボになるんだよ

親の元にはもう帰れませんが
丈夫で良い子に育ってれることを願っています(^▽^)/
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
↑↑↑↑↑↑↑
ランキング参加中!ポチっとクリックして頂けると、更新の励みになります(*´∀`人 ♪

テーマ: 小鳥大好き
ジャンル: ペット

タグ: 鈴波 チャボ

コメント

No title

ああ、かわいい・・・(n*´ω`*n)
かわいいだけに余計に、この雛っぴに起こった不幸な出来事に涙、です(´;ω;`)
どうしてだったんでしょう。童話みにくいアヒルの子のように、
この子だけ見た目が違ったとか?そんな事ないですよね。
まだまだお母さんに甘えたい時期に、可哀想に・・
でも何より、本当に命が助かって良かったです。
耳は一生このまま?なんでしょうか。

手にちょこんと乗った様子がとてもかわいいです。
さっき不幸な、と書きましたが、
違った見方をすれば兄弟の中でこの子だけゆたんさんがお母さんで、
手に載せてもらえたり、遊んでもらえたり♪特別待遇ですよ~(笑)
立派な手乗りチャボに育つんだよ~と応援したくなりました(⌒∇⌒)
頑張れ!雛っぴ!(雌雄の判別はもう少し先ですか?)

こんばんは~

ゆたんさぁん、こんばんは~
なんと、可哀想な事
自然と言うのは厳しいですね
こういう環境に追いやられ命を落としてしまう雛も多いのでしょうね

でも大丈夫よ
(●`・ω・)!
あなたには、ゆたん母しゃんがついているから~
う=ん、これは、ある意味、誰よりもラッキーな子かもしれませんね

Re: ゆずぽんさん

ゆずぽんさん、こんばんわ~です(´▽`)
コメントありがとうございます♪

チャボ雛っピ可愛いでしょう( *´艸`)
でも兄妹でこの子だけ何故ダメなのか?本当に疑問です

親は七つの卵を抱いていて、孵ったのは五羽
ほぼ同時期で見た目も他の雛と比べても
全くと言っていいほど変わらないように思います

耳はどうなんでしょう…
今の時点ではこの辺りに穴がありそうかな?位で
表面的に耳穴は全くありません
見つけた時はかなりの出血でグッタリしていたので、
よくここまで元気になってくれたと思っています

特別待遇かあ…(笑)
そう言って頂けると何だか救われます
毎日チャボ小屋でお世話をするとき
他のチャボ雛達が兄妹で親鳥のお腹に隠れたり
親の鶏に守ってもらっている姿をみると
なんだか、攻撃されてしまう雛っぴが不憫に思えて仕方なかったので…

そうですね(´▽`)チャボ小屋に帰れなくても、
幸せは他にもあるのかもしれませんね
優しい御言葉ありがとうございます♪

名前も付けなくてはいけませんね♪
手乗りチャボ雛っぴは、今のところ何となく♀のような気がしています(´▽`)

Re: あっつぁんさん

あっつぁんさん、こんばんわ~です(´▽`)
コメントありがとうございます♪

チャボ雛…なんとも不憫な事になってしまいました
理由が良く分からないんですが
あっつぁんさんのおっしゃる通り自然界の厳しさかもしれません

あっつぁんさん…(。ノ_・。)ウッ
そんな風に言って頂いてありがとうございます(´;ω;`)
何だかどうしても、この雛が他の雛より不憫に見えてしまうんですが
ここは気持ちを切り替えて、チャボ小屋には無い幸せを
この子に与えて上げないといけませんね(`・д・´)キリッ

挿し餌も必要ないし、
チャボ雛はインコに比べて手がかからないので
その分遊んであげようと思います(^▽^)/
非公開コメント

●アルチザンあにまるHP●


※募集中の雛が居なくても
ブログで紹介している雛で
気になる子が居れば
お気軽にお問い合わせください♪
※我が家のヨウム探しています※
名前は「にぼちゃん」です。
Facebookやってます(´▽`)
今日のひとりごと(・ω・)
にぼちゃんごめんね

いつも読ませて頂いてます(´▽`)
鳥ネットオークション
アルチザンあにまるQRコード
QR
鳥多種飼いランキング