ブログカウンター
アルチザンあにまる
プロフィール

ゆたん

Author:ゆたん
富士山の麓にある小さな自宅と別棟で動物達と暮らしています。動物達との日々やインコ繁殖日記など紹介しています
 

ランキング参加中!
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
↑↑↑↑↑↑↑↑
ランキング参加中!
一日一回ポチっとして頂けると
更新の励みになります(*´▽`*) 記事を読んだら↑ポチっとしてね♪
↑よろしければFC2のランキングも
ポチッ!お願いします↑
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
ブログ内検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
タグで記事に飛びます♪

 サザナミインコ 羽衣セキセイ オカメインコ ヨウム アキクサインコ ウロコインコ 孵化 巣引き 十姉妹 愛鳥フェスティバル ニホンイシガメ チャボ コザクラインコ 巣上げ アカアシガメ セキセイインコ 有精卵 里親様募集 冬眠 挿し餌 富士山 動物取扱責任者 フライングスーツ 検卵 ウサギ ペアリング お迎え  鳥舎 ネザーランドドワーフ パンジー 銀鈴波チャボ 産卵 ニギコロ 怪我 孵卵器 ガイナ 卵かけご飯 スキニーギニアピッグ パイナップル 禽舎 薔薇 里親 DNA鑑定  ヒヨコ ハーネス 身体測定 動画 銀鈴波 抱卵 ヒメウズラ 鈴波 三毛猫 爬虫類 疥癬 足輪 掛川花鳥園 ガチャガチャ 苗花 ペローシス 保温 嘴打ち 塗装 クツワムシ  腱外れ どや顔 性別鑑定 濡れた布団   DNA分析 コインランドリー 鬼怒川 陸亀 モロヘイヤ 里子 物資 ヒキガエル 発情 愚痴 日本石亀 蛇の抜け殻 両生類 お守り 参詣 久遠寺 身延山 治療 羽衣 大沢崩れ GAINA 繁殖 氾濫 断熱 図書館 外装 ため糞 塗料 遮熱 被害 食欲 リフレッシュ フライトスーツ イチジク 物まね 吉田うどん ふじや バードテント 陸ガメ ヒーター ビオラ へちま ポケモンGO 公園デビュー スカイツリー ポケストップ 広見公園 ブドウ 台風  仮母 換羽 オキナインコ 小桜インコ うさぎ ピュアホワイト クリームイノ アルビノ 新年あけましておめでとうございます サザナミインコ販売 文鳥 子猫 手乗り雛販売 サイテス 元旦 新年 動物取扱業 研修 木工 雛換羽 フライングケージ バード&スモールアニマルフェア アルテマウエポン 遊び 綿棒 冬の手入れ 植え替え お迎え準備 ステンレスケージ バードガーデン どんどん焼き 忍者めし 年末の挨拶 看板 日光浴 大掃除 岩合光昭 水浴び 遺伝 赤目 ことり万博 名前 食事 キットウココ ミラクルぐっち 手乗り モルモット 冬眠明け YouTuber 孔雀 AVIATOR ウズラ 姫ウズラ 即売会 日本バードクラブ 放鳥 里親募集 佐々木核酸科学研究所 一目惚れ 巣箱 里親様 鳥用品 Amazon カレンダー 

サヨナラだね、ボブ

昨日、ボブが死んでしまいました

春から天気のいい日中は裏庭で過ごしていたボブ

ボブはずっと元気ではありましたが、
流石に年のせいか年明け頃から食欲は変わらず旺盛なのに
身体は一回り小さくなっていました







昨日の朝、裏庭にある我が家のお遊びのような家庭菜園で
一つだけなっていた収穫間近のキュウリをボブが食べていました

ずいぶん前から、そのキュウリの収穫を楽しみにしていた次男君に
「キュウリをボブが食べちゃったよ。だから残りはチャボにあげようね」
と主人が話していました

その夕方、ボブをケージに入れようと裏庭に行くと
片隅で横たわっているボブがいました
ボブは既に冷たくなって死んでいました

裏庭でボブが休む所はいつも決まっていて
ボブが横たわって居た場所は、モッコウバラの株元の日陰
ボブのお気に入りの場所でした

ボブの身体の状態から
大好きなキュウリを食べてから間もなく死んでしまったようです
ボブはとても安らかなで、寝ているような顔でした
老衰だと誰もがわかるようなそんな穏やかな顔でした

次男君が赤ちゃんの頃から居るボブ
次男君は、とてもボブが大好きで花を摘んでボブにあげたり
ボブをケージに入れるのを手伝ってくれたりしてくれました

次男君はボブの名前を呼んでずっと泣いていました


私はボブの様子が2.3日前から少し変わっている事に気がついていました

でもその変化はボブの体調が悪いなどでは無かったので
「どうしたのかな?」とは思ってもそれほど気に止めては居ませんでした

普段、裏庭で遊んでいる時のボブは私にケージに戻されるのが嫌で
いつも私の姿を見ると、ここぞとばかりに一目散に逃げるんです
ボブが私から逃げるのは、裏庭に居る時だけ…

でも何故かここ2.3日は私の姿を見るとわざわざ隠れている所から出てきて
足元に寄って来ていたんです

ここ数年、春から夏は日中裏庭で過ごしていたボブですが
そんな事は今までに無く、初めてでした

もしかしたらボブは自分がもう長くない事をわかっていたのかもしれません


ボブ、最後に食べたキュウリは美味しかった?
とうとうサヨナラが来ちゃったね
もうおじいちゃんだって知ってたけど、お別れはやっぱり寂しいよ

最近は全盛期より身体も小さくなってしまったし、
手足には老化性のイボも出来たりしていて覚悟はしていたつもりだったけど
やっぱりもっとずっと一緒に居たかったなぁ
もうこれでサヨナラなんだね、ボブ

ボブは2012年の春生まれです
4年半弱でサヨナラとなってしまいました
その4年半弱でボブが家族を何回笑顔にしてくれたかわかりません


空になったケージ…もうここにボブが戻ってくる事ありません

次男君が泣きながら、
「ボブの絵を描いてよ、僕が色を塗るから」と懇願するので描いて渡すと、
次男君が色を塗って一言書いた絵が空のケージに貼ってありました

泣きながら寝た、次男君
当分の間、きっと彼は思い出しては泣くんでしょうね

次男君の為にも埋めるのは早い方がいいだろうと
主人がその日のうちにボブを大好きだった裏庭に埋めてくれました

今朝、ボブの埋まっている場所には次男君のお供え物がありました

ボブ、すごく可愛かったよね

ボブ、ありがとう
どうか安らかに眠ってください…そしてまた我が家に戻ってきてね


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
↑↑↑↑↑↑↑
ランキング参加中!ポチっとクリックして頂けると、更新の励みになります(*´∀`人 ♪

テーマ: モルモット
ジャンル: ペット

コメント

安らかに・・・

ゆたんさん、こんにちは。
記事を拝見して、泣いてしまいました・・・。
ボブちゃん、本当に安らかに眠ってね。

No title

ボブくん、お気に入りの場所で眠るように。。。ですか。。。
ここ数日のいつもと違った様子からも、ボブくんはわかっていて、
家族を悲しませない様に静かに旅立ったのかな・・なんて(´;ω;`)
改めて4月の記事のボブくんの動画、見返してみたんですが、
一心に草の中を進むボブくん、確かに後姿からもルンルンが伝わってきました。
草をはむはむするボブくんもとってもかわいくて。
ボブくん安らかに・・・

Re: 芳さん

芳さん、こんばんわ~です
コメントありがとうございます

泣かせてしまってごめんなさい…
でも芳さんにまで、一緒に涙して頂きボブも幸せですね
優しい御言葉ありがとうございます

当面はキュウリを見るたびに
ボブの事を思い出してしまいそうです
でもまたボブが生まれ変わって
戻って来てくれると信じています

Re: ゆずぽんさん

ゆずぽんさん、こんばんわ~です
コメントありがとうございます

そうなんです、ボブとうとう逝ってしまいました…
日陰で横になって休んでいるのかな?
と見間違えるような姿の最後でした

春の動画も見てくれたんですね(*^─^*)ありがとうございます
嬉しそうに歩いて美味しそうに、食べてるでしょ(笑)

今年の年明けくらいから食べて居るのに痩せてきて居たので
春からも外に出さずに
ケージの中で管理することも頭を過ったんですが
毎年春になって裏庭に出してもらえるのを
ボブは楽しみにしていたので通年通り出す事にしたんです

ボブはわかっていて静かに旅立ったんでしょうかね
やはり出来れば最後を看取りたかったという思いがあるので
そう言って頂けると少し救われたような気持ちになります
ありがとうございます

ボブがまた生まれ変わって
我が家に戻ってきれくれると信じています

きゅうり

号泣。。。
最後のきゅうり とっても美味しかったと思いますよ。次男くんのコメントとお供えものに感涙しました。遠くからですがボブ君のご冥福をお祈り申し上げます。

Re: みかんさん

みかんさん、こんばんわ~です
初めてましてでしょうか?
コメントありがとうございます

ボブの為に
一緒に泣いてくださり、ありがとうございます
最後に大好きなキュウリを食べてからサヨナラなんて
大食漢なボブらしいなぁと感じています

実はボブを裏庭に埋めた時、
もう日が暮れていたので
明日お墓らしく作ってやろうと、
その日はボブを埋めただけにしていたんです

次の日の朝、私がボブの所に行くと写真の様に
次男君が余ったレンガを一人で運んで並べたらしく
しっかりお墓を作って、お供え物も添えてありました

優しい御言葉ありがとうございます
ボブが無事に天国に行けるように願っています

No title

緑の中を元気に駆けていた姿が記憶にありました。
残念ですが、安らかに旅立ったのでしょうね。
大切な家族の一員として心に存在し続けるボブちゃん、
きっとまた戻ってきてくれるその日までさよなら。

Re: かめ吉さん

かめ吉さん、こんにちわ~です~
コメントありがとうございます

かめ吉さんの記憶にもボブの姿が残っていてくださっている事
とても有難い感じて居ます
ボブも幸せ者ですね
お別れが近いと色々覚悟していたつもりでしたが
やはり実際来ると寂しいものですね

優しい御言葉ありがとうございます
ボブがまた我が家に戻ってきてくれると信じています

No title

ボブ君 残念でしたね

でも・・最後に命の大切さや儚さを次男君に教えたと思いますよ

ゆたんさんのお子さん達はきっと動物好きの優しい子に育つと思いますよ^^

Re: マダオさん

マダオさん、おはようございます
コメントありがとうございます

優しい御言葉ありがとうございます
我が家は生き物の数が多いので、その分
どうしてもお別れの数が多いのですが
ボブとのお別れは、次男君にとても堪えたようです

ありがとうございます
ボブ可愛かったなぁと呟いたりしていますが
次男君も大分落ち着いたので気持ちの整理が出来たかな?
と思います。

(T_T)

ボブは幸せでしたね。

大好物のキュウリを最後に食べて、大好きな場所で
天命を全うしたんですもんね。

ゆたんさんや優しい次男さんの愛情をいっぱいもらって、素敵なお庭で自由にお散歩できて、幸せな一生でしたね。

動物は死ぬ日を選べるのだと、何かの本で読んだことがあります。
うちのインコも大好きだった二男の高校受験の発表を見届けるかのように、発表があった翌日の早朝に逝ってしまいました。
その年は長男の大学受験もあり、私が落ち込まないようにどちらも希望が叶い、喜び事のあった後でした。
悲しみが重ならないようにその時を選んで、いったように思えてならないのです。


ボブが『お世話になってありがとう!』って空から言ってると思います(*^_^*)

Re: ゆめゆめさん

ゆめゆめさん、こんにちわ~です
コメントありがとうございます

優しい御言葉ありがとうございます
ボブが天国で幸せだったと思ってくれているなら本当に嬉しいです

そうなんです、最後までボブらしい最後でした
希望を言えば、もう少し長生きしてほしかったですが
モルモットの改良種であるスキニーは短命の傾向にあると聞くので
これもボブが生まれ持った寿命かな?と思います
でもやはり居なくなってからは、色々思う事も多いですね

ゆめゆめさんのインコちゃんは、そんなタイミングでしたか…
お話を聞くと私も偶然とはとても思えないです
生き物は生き物なりに考えて一番最善の死期を選んでいるかもしれませんね
その生き物の最後まで純粋な気持ちがまた心に染みます


ボブが生まれ変わって
いつかまた我が家に戻って来てくれると信じています




非公開コメント

●アルチザンあにまるHP●





※募集中の雛が居なくても
ブログで紹介している雛で
気になる子が居れば
お気軽にお問い合わせください♪
イベントのお知らせ
Facebookやってます(´▽`)
今日のひとりごと(・ω・)
新しいPCはサクサク快適♪
(*´▽`*)

いつも読ませて頂いてます(´▽`)
鳥ネットオークション
アルチザンあにまるQRコード
QR
鳥多種飼いランキング