ブログカウンター
アルチザンあにまる
プロフィール

ゆたん

Author:ゆたん
富士山の麓にある小さな自宅と別棟で動物達と暮らしています。動物達との日々やインコ繁殖日記など紹介しています
 

ランキング参加中!
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
↑↑↑↑↑↑↑↑
ランキング参加中!
一日一回ポチっとして頂けると
更新の励みになります(*´▽`*) 記事を読んだら↑ポチっとしてね♪
↑よろしければFC2のランキングも
ポチッ!お願いします↑
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
タグで記事に飛びます♪

 サザナミインコ 羽衣セキセイ オカメインコ ヨウム ウロコインコ アキクサインコ 孵化 巣引き 十姉妹 チャボ 巣上げ 愛鳥フェスティバル アカアシガメ 有精卵 里親様募集 ニホンイシガメ セキセイインコ 冬眠 ペアリング フライングスーツ  挿し餌 お迎え 検卵 孵卵器 怪我 富士山 動物取扱責任者 銀鈴波チャボ 産卵 ガイナ コザクラインコ ネザーランドドワーフ ニギコロ 鳥舎 ウサギ パンジー 抱卵  三毛猫 パイナップル 動画 ガチャガチャ 足輪 卵かけご飯 身体測定 銀鈴波 スキニーギニアピッグ ヒメウズラ DNA鑑定 疥癬 薔薇 ヒヨコ 里親 鈴波 禽舎 ハーネス 爬虫類 塗装 図書館 嘴打ち 保温 どや顔 苗花 里子 大沢崩れ 性別鑑定 DNA分析 お守り 鬼怒川 クツワムシ  被害 氾濫 GAINA 物資 腱外れ ペローシス   濡れた布団 コインランドリー 陸亀 モロヘイヤ 断熱 遮熱 身延山 両生類 久遠寺 参詣 発情 繁殖 蛇の抜け殻 ヒキガエル 外装 塗料 羽衣 治療 愚痴 日本石亀 ため糞 名前 物まね ビオラ へちま イチジク フライトスーツ ふじや 吉田うどん リフレッシュ ブドウ 台風 スカイツリー バード&スモールアニマルフェア アルテマウエポン 公園デビュー ポケモンGO  広見公園 ポケストップ ヒーター 陸ガメ 子猫 手乗り雛販売 木工 ピュアホワイト うさぎ クリームイノ オキナインコ 小桜インコ 雛換羽 フライングケージ 換羽 仮母 バードテント 新年 元旦 研修 動物取扱業 サイテス AVIATOR ウズラ 綿棒 冬の手入れ 植え替え 遊び お迎え準備 どんどん焼き 忍者めし ステンレスケージ 年末の挨拶 看板 日光浴 大掃除 岩合光昭 水浴び 遺伝 赤目 食欲 アルビノ バードガーデン 食事 モルモット 冬眠明け 即売会 手乗り ミラクルぐっち 姫ウズラ 孔雀 YouTuber 日本バードクラブ 里親様 里親募集 佐々木核酸科学研究所 キットウココ 放鳥 一目惚れ 鳥用品 Amazon 巣箱 カレンダー 

アキクサ巣引きは事件が多い?前編

今回は、最近オカメ成長日記やウロコインコ、サザナミインコのお話で
すっかりご無沙汰しているアキクサインコのお話です(´▽`)

人工孵化で育中のオカメっピ達に、筆羽が生えそろわない4月初旬…
我が家の禽舎のアキクサインコの巣箱でが孵りました

その日、巣箱をそっと開けると何だかの様子がおかしい…?
よく見るとまだ孵化して間もない3羽の雛のうち
数羽の手羽先部分が内出血しているように見えました

でも巣箱の雛のソノウにはご飯が入っていたので
幸い餌はもらっている様子…
正直強行で巣上げするか迷いつつも、
雛がまだ孵化直後だった事もあり
私はそのまま親に雛を託しそっと巣箱を閉じました

※ご注意:追記以降には、負傷した雛などの写真を掲載しております
苦手な方はこの先はお控えください




次の日の朝、また巣箱を開けると
中には口とお腹が血だらけの♀親と
横たわる無惨な姿の2羽…もう既に息絶えていました

そして負傷しながらも何とか生きているが一羽
そのも、血色は悪くグッタリとしていました

昨日の朝巣上げを強行しなかった自分を責めながら
負傷した一羽を救出…禽舎から母屋にを抱えて走りました

通常我が家では、健康な成鳥飼育や巣引きは禽舎で行い
挿し餌や負傷・体調の悪い鳥は温度差の少ない母屋で管理しています

母屋でを急いで温めると少し反応がありました
回復の様子を見つつ、少しづつ挿し餌をしたりして1日後…
なんとか、やっと頭が自力で持ち上がるまで回復しました

それがその時の写真です

出血の跡が痛々しい…でも峠は越えたようです(´▽`)良かった…

こうして、オカメ雛っピ達の育雛と同時にアキクサ雛の育雛も始まりました
この時のアキクサ雛の体重はまだ体重はまだ4gほどでした

負傷雛を救出した頃
それとは別のアキクサペアの巣箱にも雛が孵っていました

こちらのペアはかなり順調に雛が育っていたので安心していたんですが
気温が急激にあがってきたある日…
巣箱の中から異臭が…?(~_~;)

巣箱を確認してみると、巣箱の中がもの凄く酷い状態に…!(´;ω;`)
アキクサインコの巣箱は汚いと良く鳥飼の先輩方からお聞きするので
ある程度は覚悟していたんですが
巣箱の中は湿気と臭気が酷く、よく見るとカビのようなものまで…(-_-;)
体積した糞は柔らかくて指が簡単にはいる様な状態でした
とても雛が健康に育つ環境とは思えず、こちらも予定より早く巣上げすることにしました

何故巣箱の中がこんな状態になったのか?
他のアキクサインコの巣箱でも、ここまで酷い所は無いし
禽舎は風通しも日の当たりもいいので、正直理由はわかりません


欲を言えば、この雛達ももう少し親元に置いておきたかったですが
迷って前回のような結果になると悔やまれるので3羽の雛を巣上げする事にしました

赤目の子も居ますね(´▽`)目はうっすらと開き始めています

ネムネム可愛い…(*´ω`*)

3羽を巣上げした頃には
負傷して育雛していた雛も、順調に大きくなっていました(´▽`)

ぱっちりお目目が可愛い子になりました(*´v`)

ほら大きくなったでしょう?本当に良く頑張ったね~!

巣上げした3羽と一緒に挿し餌する事になった負傷雛(´▽`)

後ろで立っているのが、大きくなった負傷雛です
もう怪我もすっかり良くなったので元負傷雛かな?( *´艸`)

この子ちょっとお顔に愛敬があると思いませんか?

私この子を見るといつもちょっと吹き出してしまいそうになるんです(笑)
可哀想な境遇の子なので笑ってはいけないんですが
この子の顔は他のアキクサ雛に比べてちょっと愛敬があって
お顔を見ると私はいつも癒されます(* ´ ▽ ` *)


最後の写真は10日程前のものです(´▽`)
今現在のアキクサ雛達はどんな風に大きくなっているのでしょう

それはまた次の記事で…!
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
↑↑↑↑↑↑↑
ランキング参加中!ポチっとクリックして頂けると、更新の励みになります(*´∀`人 ♪

テーマ: 鳥さんとの暮らし
ジャンル: ペット

タグ: アキクサインコ

コメント

元気になって良かったです。

こんばんは。
衝撃的でしたが、1羽でも助かってくれて、
今は元気という事でホッとしました。
前半のお写真は本当に痛々しい・・・でも最後のシャンと立った姿を見て、
愛嬌のある顔立ちもあって微笑ましい気持ちになりました。

何かに似ている・・・と思ったんですが、
頭がちょっとふわっとなっているところが、
スヌーピーのウッドストックに似ているような・・・?(笑)

後編の今のみんなの様子もとても楽しみです(^▽^)/

Re: ゆずぽんさん

ゆずぽんさん、おはようございます
コメントありがとうございます♪

久し振りのアキクサインコの記事だったんですが
ビックリさせてしまいましたね(^^;)心配させてごめんなさい
最初の負傷した雛の写真は血液が付着しているので痛々しいですが、
保護した時の状態が本当に良くなったので、わずか1日で回復し
頭をあげる姿に生命力を強く感じ、思わず写真を撮りました

\(◎o◎)/!ウッドストック!!!そうか!!(笑)
何かに似ていると思っていたら、ウッドストック…( *´艸`)
似てます(笑)ああ、似てますね♡
この子が一生懸命餌をねだる姿がまた可愛くて…(笑)
元負傷雛からウッドストックに改名しようかな
ウッドちゃんとか?( *´艸`)ムフフ
非公開コメント

●アルチザンあにまるHP●


イベントのお知らせ
Facebookやってます(´▽`)
今日のひとりごと(・ω・)
愛鳥会事務局長様の
ご冥福をお祈り申し上げます

アルバム
いつも読ませて頂いてます(´▽`)
鳥ネットオークション
アルチザンあにまるQRコード
QR
鳥多種飼いランキング