ブログカウンター
アルチザンあにまる
プロフィール

ゆたん

Author:ゆたん
富士山の麓にある小さな自宅と別棟で動物達と暮らしています。動物達との日々やインコ繁殖日記など紹介しています
 

ランキング参加中!
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
↑↑↑↑↑↑↑↑
ランキング参加中!
一日一回ポチっとして頂けると
更新の励みになります(*´▽`*) 記事を読んだら↑ポチっとしてね♪
↑よろしければFC2のランキングも
ポチッ!お願いします↑
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
タグで記事に飛びます♪

 サザナミインコ 羽衣セキセイ オカメインコ アキクサインコ ヨウム ウロコインコ 孵化 巣引き 十姉妹 アカアシガメ 巣上げ 愛鳥フェスティバル ニホンイシガメ コザクラインコ チャボ 冬眠 有精卵 里親様募集 セキセイインコ ウサギ  フライングスーツ 挿し餌 検卵 ペアリング お迎え 動物取扱責任者 富士山 ニギコロ パンジー 怪我 銀鈴波チャボ 孵卵器 産卵 ユウギリインコ ガイナ ネザーランドドワーフ 鳥舎 スキニーギニアピッグ ヒヨコ パイナップル 抱卵 卵かけご飯 禽舎 鈴波 銀鈴波 三毛猫 オキナインコ 身体測定 ヒメウズラ ガチャガチャ 動画 ハーネス 掛川花鳥園  足輪 疥癬 DNA鑑定 爬虫類 薔薇 里親  濡れた布団  苗花 腱外れ ペローシス 塗装 性別鑑定 保温 陸亀 どや顔 DNA分析 コインランドリー モロヘイヤ 嘴打ち 里子 ため糞 身延山 両生類 久遠寺 参詣 遮熱 蛇の抜け殻 ヒキガエル 治療 外装 日本石亀 塗料 愚痴 お守り カレンダー 羽衣 鬼怒川 クツワムシ 図書館  被害 発情 断熱 繁殖 GAINA 物資 氾濫 大沢崩れ 看板 ふじや 吉田うどん リフレッシュ フライトスーツ ヒーター 陸ガメ 換羽 仮母 バードテント イチジク 物まね 広見公園 ポケストップ ポケモンGO 公園デビュー  台風 ビオラ へちま ブドウ 新年 元旦 文鳥 アルビノ クリームイノ 小桜インコ サザナミインコ販売 新年あけましておめでとうございます ルビノー インコ雛販売 ことり万博 うさぎ ピュアホワイト 研修 動物取扱業 サイテス フライングケージ 雛換羽 子猫 手乗り雛販売 木工 スカイツリー バード&スモールアニマルフェア お迎え準備 遊び 綿棒 冬の手入れ ステンレスケージ 忍者めし 食事 バードガーデン どんどん焼き 植え替え 年末の挨拶 水浴び 日光浴 大掃除 遺伝 名前 愛鳥フェスティバル2018 赤目 食欲 キットウココ 佐々木核酸科学研究所 YouTuber ミラクルぐっち 手乗り モルモット 孔雀 姫ウズラ アルテマウエポン AVIATOR ウズラ 冬眠明け 即売会 一目惚れ 放鳥 里親募集 巣箱 Amazon 日本バードクラブ 里親様 鳥用品 岩合光昭 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サザナミインコの雛が孵化しました

昨日3月9日の早朝、孵卵器の中でサザナミインコ孵化しました

この子の親は、ピクルス君ペアです
今日は、こののお話…ちょっと長文です





ピクルス君ペアは今季、4個の卵を抱卵
4個中有精卵だったのは1個だけ…ピクルス君ペアはつい最近まで順調に卵を抱いていました

もう少しでが孵るかな?なんてカレンダーを見ながら期待に胸を躍らせていた中
事件は、突然やってきました

私はどのペアでも巣引き中、通常1日1回は巣箱の中を確認するようにしています
卵変化・親やの安否確認が目的です

いつも通りピクルス君ペアの巣箱の中の確認したところ、
通常一か所にまとまっているはずの4つの卵が
巣箱の中の色んな所にバラバラにある状態でした
慌てて卵を確認すると全ての卵に傷がついていました…Orz
酷い物は手に持つと崩れるほど…(´;ω;`)

唯一の有精卵にも小さな傷がついてしまっていました

卵を傷つけた犯人はピクルス君です
ピクルス君はニギコロも出来る手乗りインコですが
巣引き中は、私以外の人物にとても敏感になります

例えば巣引き中、私はピクルス君に触っても、巣箱を開けても全く平気なんですが
巣引き中になると、私以外の人がケージに近づく事にすら敏感に反応するんです

その日、実は思い当たる事がありました

禽舎にたった数分の来客、
ピクルス君のケージには全く近づいていないはずなんですが
それでもピクルス君はきっと気に入らなかったんでしょうね(;´Д`)
巣箱の中で大暴れしたに違いありません

ちなみにこんな事をするのは、ピクルス君だけ…
普段は穏やかで良い子なのに、巣引き中は鳥が変わったようになるピクルス君
きっとそれだけ必死に卵を守って居るという事なんでしょうか…(~_~;)
可愛いけど、困った君のピクルス君です


通常有精卵に傷がついてしまうと、すぐに死んでしまう訳ではないですが
孵化する確率はほぼ皆無だと思います

外殻が割れても卵膜が破れなければ…という話もありますが
それは、後期に入った卵の場合であって
初期から中期の有精卵に傷が入れば、例え卵膜が破れていなくても
十中八九中止卵となってしまいます

一度、暴れてしまったので
まだ生きている卵をそのまま預けるわけにも行かず、
ピクルス君ペアには偽卵を抱いてもらって
傷のついた有精卵は孵卵器の中に入れて様子を見ることにしました

でも今回は運が良かった、傷がついたのが後期だったからです

卵はそのまま問題無く孵卵器の中で育ち
昨日3月9日の早朝、無事に孵化しました(´▽`)まずは第一関門突破です

小指の先ほどの小さな…よく頑張ったね(´;ω;`)おめでとう!

孵化をいつまでも喜んでいるわけにもいきません
ピクルス君ペアに、このを返して育ててもらわなくては…!

孵化後、雛が親から餌をもらう準備ができるまでの数時間は
孵卵器の中で過ごしてもらい、雛の準備が出来たのを確認…!

祈るような気持ちで偽卵を抱卵中のピクルス君ペアの巣箱に、
産まれたばかりの雛をそっと入れました


様子を見る事数時間…
結果は残念ながらダメでした…Orz

いきなり雛がいる状況にきっと対応できないのでしょう

限界まで様子をみていましたが、2羽は雛に餌を与えるどころか
それまで熱心に卵をだいていた♀さえも、巣箱から出てきて長時間帰ろうとしなくなりました
雛はどんどん冷えて弱り、動きも鈍く体色が変わって来てしまいました


でもこれは決してピクルス君ペアが悪いわけでは無いんです
きっと雛が居るだけでは子育てのスイッチが入らないのだと思います

私の個人的な考えですが、親鳥は巣箱に雛がいるから餌を与えるのではなくて
孵化直前の卵から聞こえる雛の振動や鳴き声を抱卵中の親鳥が聞く事で
徐々に抱卵から子育て(雛に餌をあげる行為)のスイッチがはいるのではないかと思います

我が家に今雛が孵って子育てしているサザナミインコがいれば
仮母もお願いできるのですが
ピクルス君ペアのこの雛が我が家の今期の一羽目…
他のサザナミペアは抱卵中で子育てしているペアは一つもありません

セキセイペアは今育雛中ですが、
中の雛はもうすぐ巣上げも近く大きく成長していますし
その中にこんな産まれたばかりの雛を入れたらペチャンコにされてしまいます

更に仮母も鳥種が違うと上手くいかない事も多いという話が頭を過り
すでに瀕死の雛をセキセイの巣箱に入れる勇気も無く、私は覚悟を決めました

もうこの子を、私の手で挿し餌して育てるしかありません

意を決して弱った雛を保護、すぐに暖めて挿し餌をしました
もう口を開ける元気もない雛の口元から
ごく少量の薄いパウダーフードをスポイトで数敵流し込みました

何とかパウダーフードを飲み込む雛
みるみるうちに血色が戻り動き出す雛をみて嬉しくなりました

少し経つと糞が出ました
良かった…腸もちゃんと動いてる(´;ω;`)

私は過去に一応、日齢の少ない雛の挿し餌の経験はあるんですが
この子は、今日孵化したばかり…こんなに小さな子は流石に初めてです

まだ0日齢の雛…小さくて壊れそう

卵の中で栄養をもらっていた跡…おへそもあります

これから、私がこの子の母親代わりです
30度程で保温しながらスポイトで1.2滴づつ2~3時間置きの挿し餌をしています
雛の気管に挿し餌を詰まらせないように…細心の注意が必要です
鼻の穴に入ってもいけません

3/9 0日齢…重さは3g

小さな声で元気に鳴いています
無事に育ってくれるでしょうか?

今は綿棒の空ケースがこの子のベットです

不安も多いですが、頑張らなくては…!(`・д・´)

挿し餌中の他の雛達と一緒に、この子の日々の成長を報告させてくださいね♪


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
↑↑↑↑↑↑↑
ランキング参加中!ポチっとして頂けると、とっても喜びます(*´ω`*)

テーマ: 鳥さんとの暮らし
ジャンル: ペット

タグ: サザナミインコ 孵化

コメント

雛っぴ、頑張って!

ゆたんさん、お疲れさまです。
先を読むのが怖いと思いながら、読ませて頂きました。
まずは、雛が無事に生まれてきてくれて何よりでした。

その子の性格にもよるのかもしれませんが、
抱卵中の親鳥というのはとても繊細なんですね。。。
些細な事と思える出来事でも、事故?を引き起こしてしまうなんて、
とても驚きと衝撃です。
そして、卵の状態からいきなり雛に取り替えても、
すんなり育ててくれるものでは無いんですね、難しいです。

お写真で拝見しても触るのも怖いぐらいの小ささ、
でもでも、本当に無事に育ってほしいです。
他の方のブログで育児放棄などで早めに挿し餌を始めたというのを
拝見した事がありますが、さすがに孵化直後というのは見た事がありません。
ゆたんさんも大変だと思いますが、この雛っぴの生命力を信じて、
なんとか大きくなってくれる事をお祈りしています。

Re: ゆずぽんさん

ゆずぽんさん、こんにちは~です(´▽`)
コメントありがとうございます♪

乱雑な長文読んで頂きありがとうございます
そして暖かい御言葉感謝です

同じ種類の鳥でも性格は個々様々で、
巣引き経験があっても
また必ずしも上手くいくともいかないようです
おっしゃる通り本当に難しい所ですね
こんな時はいつも、インコと口が聞けたらいいのに…!
と思ってしまいます(笑)

今回は孵卵器に卵を入れた時点で、最悪親が育てなければ
私が育てなければ…!と薄っすら覚悟はしていましたが
やっぱりそうなってしまいました(^^;)

オカメインコだとまだ人口孵化から一人餌まで挿し餌で
…なんてお話も度々聞いた事はあるんですが
我が家の雛はサザナミインコなので、孵化後の雛の大きさは
セキセイインコより一回り大きいくらいです
私の出来る限りを尽くして頑張ります(`・д・´)キリッ

この子が無事に成長出来る事を一緒に祈っていてくださいね
非公開コメント

●アルチザンあにまるHP●


※募集中の雛が居なくても
ブログで紹介している雛で
気になる子が居れば
お気軽にお問い合わせください♪
※我が家のヨウム探しています※
名前は「にぼちゃん」です。
Facebookやってます(´▽`)
今日のひとりごと(・ω・)
にぼちゃんごめんね

いつも読ませて頂いてます(´▽`)
鳥ネットオークション
アルチザンあにまるQRコード
QR
鳥多種飼いランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。